すきっ歯をなんとかしたい!|徳島の審美歯科・歯医者は三木照久歯科【矯正・ホワイトニング対応】

心地よい歯医者さん また来たい歯医者さん・・・

すきっ歯をなんとかしたい!

審美歯科で笑顔に自信を

審美歯科で笑顔に自信を

審美歯科とは、「歯を白く美しくしたい」「歯並びをキレイにしたい」このようなご希望を叶える治療です。単に歯を白くしたり歯並びを整えたりするだけでなく、口腔内すべての健康を考えた上で治療にあたります。

審美歯科のイメージって?

「料金が高い」「治療期間が長い」などというイメージをお持ちではないですか? 三木照久歯科では、治療にかかる費用・時間を最小限に抑え、かつ最適な治療プランをご提案いたします。歯や口腔内に関するお悩みをお持ちの方は、お気軽に当院へご相談ください。美しい口元を手に入れ、ご自分の笑顔に自信を持ちましょう!

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング――直接くっ付ける

ハイブリッドセラミック(特殊なプラスチックにセラミックを混ぜたもの)を直接歯に塗り、歯の色と形を整えます。状態によっては、歯を削らずにすきっ歯を治すことができ、歯と歯の間に虫歯ができてしまった部分を埋めるのにも有効です。色の種類がたくさんあることと、費用が安いことが特徴です。

ラミネートベニア

素材の強度や美しさから、現在では審美歯科で最もポピュラーな治療方法です。歯の表面のエナメル質を0.3から0.5ミリ程度削り、セラミックをシェル状に薄くしたものを、歯に貼り付けます。すきっ歯・正中離開(前歯の間が離れている)では隙間を埋め、変色した歯や黄ばんだ歯には、ご希望の色のセラミック片を貼り、外見を整えることができるのです。摩耗が少なく、比較的耐用年数も長いこと、また歯肉への刺激も少なく、麻酔などの処置をせずとも短時間に接着できること、変色しにくいことも特徴です。

幼少期における抗生物質服用を原因とする変色歯にも有効です。ブリーチングよりも治療時間が短く、麻酔も使用しないため、患者様の負担も少なく、変色歯の治療の中では最も人気の高い治療法です。